「The BAR -Shinjuku-」は会期終了

お陰様で佐藤圭司写真展「The BAR -Shinjuku-」は無事会期を終了致しました。

ご覧になれなかった皆様にはパノラマの会場の様子をご覧いただき、雰囲気だけでもお伝えできればと思います。

12120051_899372650110978_7336039926063054015_o

1週間に渡り開催致しました「The BAR -Shinjuku-」は、ゲイの街として知られている新宿2丁目のバーを舞台にした作品でした。作者は会期中にも行ったのですが、いつもすごい盛り上がりです。もちろん女性の方も居たりするのですが、皆楽しそうに別の世界感を楽しんでいるようです。

ご興味があれば、佐藤圭司がご案内致しますのでお声掛け頂ければと思います。ご案内した結果、新しい世界が開けても一切関知致しませんのでご了承ください(笑)。私はノンケ(ゲイではありません)ですので、念のため。

親愛なるゲイの方たちに敬意と感謝を表して本展示を締めくくりたいと思います。ありがとうございました。

さて、10月5日月曜日からは、坂本謙一の「空気」が始まります。是非ご高覧頂きますようお願い致します。

また、佐藤圭司は「The BAR -Shinjuku-」に引き続き、場所をPlaceMに替えて「張碓の景色(はりうすのけしき)」を開催致します。会期は10月5日(月)から11日(日)となります。RED Photo Galleryと合わせてよろしくお願い致します。

(佐藤圭司)

佐藤圭司写真展『 The BAR -Shinjuku- 』

20150928

佐藤圭司写真展『 The BAR -Shinjuku- 』が本日9月28日より始まりました。

今回DMに使った写真は、見てくれた方に内容を伝えなくてはという思いから大胆なオシリの写真を使うことにしました。一見、何もはいていないように見えますが、安心してくださいはいてますよ~~って、どこかの芸人のギャグのようですが、被写体のブレと手ブレのためにそう見えてます。

今回の展示で使用したペーパーはドバイ産のものです。半光沢でしっとりした仕上げになります。最初テストした時はグロスオプティマイザのインクを含んだプリンターを使ったのですが、これがとてもいい感じでしっとりした中にギラつき感が出たのです。ところが実際に展示用に使用したプリンターはグロスオプティマイザを含んでいなかったので、その辺りがやや計算違いでした。

同じペーパーを使って逆の計算違いで成功したのが、次週PlaceMで展示する「張碓の景色」のプリントです。こちらも是非ご覧頂ければと思います。

話を『 The BAR -Shinjuku- 』へ戻しますが、実際の撮影は当然のことながら夜間に行っています。所謂発展場のような要素もある場所なので、僕がノンケであることを示すために撮影には毎回女性に同伴をお願いしました。時には腕を掴まれておいでよとお誘いを受けたこともあります。そんなときに「今日は彼女と来てるから」と同伴の女性に助けを求めるのです。

同伴して頂いた女性の方々にはこの場をお借りして御礼申し上げます。今度は撮影抜きで飲みに行きましょうね・・・・(x_x) ☆\( ̄ ̄*)バシッ

さて、会場では私家版写真集『 The BAR -Shinjuku- 』を発刊させて頂いております。価格は会期中特別価格で¥1,200となっております。作者が不在の場合、5階のTokyoLightroomでお買求め頂けます。お手数をお掛け致しますがよろしくお願い致します。

(佐藤圭司)

佐藤充写真展「昨日」今週末までです。

RED展示中の佐藤です。

昨日と言う写真展をして、もう7年になりました。

先日のオープニング展では7年分のDM写真を展示しましたが、まったく写真の内容は変わってませんでした(笑)

仕事で会社内にいる時以外はカメラを持って、犬がマーキングをする様に写真を撮って、1年に1度収穫して展示をしています。

もっとドラマティックにリア充していると写真も変わるかなと思いますが、ぜんぜん身辺もかわっていません。
4年前にスケボーを始めてちょっとやせたぐらいですかね。

本当はエルスケンのセーヌ左岸の恋みたいな写真が撮りたいと思ってるんですけど、今年は少し雰囲気は出てきたかな。

今週末27日、日曜日19時まで展示してますので、よろしくお願いします。

(佐藤充)

佐藤充「昨日」

9月14日から新しい展示が始まりました。メンバーの佐藤充さんの「昨日」です。佐藤充さんはここ数年このテーマで撮り続け、毎年展示をしています。

20150913_GM5_00998
昨日と言うのはいつからが昨日なんでしょうか。一般的には夜中の12時を過ぎたときなのでしょうが、例えば12時01分になったときその2分前の出来事は昨日なんでしょうか。ついさっきの出来事であり、気持ちの中ではまだ昨日にはなっていないのかなと思います。

多分理屈の上の昨日とは別に、気持ちの中で昨日と今日が切り替わる分岐点がどこかにあるのだと思います。

佐藤充さんの昨日と今日の分岐点は、新宿のション横で食事して、ゴールデン街で一杯ひっかけて、どろどろに疲れて気付くと自分の部屋の窓の外が明るくなっていた、そんな時間の川がそうなんだろうなと、僕は勝手に想像をしています。

佐藤充さんの「昨日」は9月27日(日)までの会期で開催されています。是非ご高覧頂ければと思います。また、9月21日(月、敬老の日)にパーティも開催されます。こちらも是非ご参加ください。

(佐藤圭司)

トークイベント、ライブ中継のお知らせ

本日2015年9月12日(土)、19時からトークイベント「トークイベント 須田一政×萩原朔美×瀬戸正人」を開催致します。

と言っても、今日の今日で予約もできません。そこでです、インターネット中継を行います。このサイトよりご覧いただけます。

http://www.d-plexus.com/plexus_live/p_talk

このトークイベントは、RED Photo Gallery と PlaceMの合同企画となります。

20150906_RX100M3_01295
須田さんの体調を心配していましたが、この日に合わせて体調を整えていると伺っております。面白い話が期待できそうですよ。

萩原朔美さんは、演劇実験室「天井桟敷」の起ち上げに参加されて、須田さんは67年からその天井桟敷の専属カメラマンになっています。その頃の貴重な話が聞けそうですね。

また twitter でハッシュタグ #photographers_talk で質問を受け付けますので、どしどしお寄せください。では、今夜19時にお会い致しましょう(^^)。

(佐藤圭司)